sight クールでかっこいい海外wordpress無料テーマ

2011-12-23

以前は動画に特化したサイトだったbemu-s.com、今回新たに、自作PC・動画・wordpressなどについてのサイトにしていこうと思う。なにぶん知識不足、勉強不足故にトンチンカンな記事ばかりだろうがその辺りは見逃していただきたい。
さて新サイトということで、クールでかっこいい無料のwordpressのテーマはないかと物色していると、sightなる海外のwordpressフリーテーマをみつけた。
これは私の個人的な感想なのだが、おしゃれなデザイン・クールなテーマは海外に多いように思える(もちろん日本にも秀逸なテーマはたくさんある)ただ、英語で「かっこいい」と思えるテーマでも実際に日本語で記事を書いていくとイメージが違って、”う~ん”と思えることが多い気がするのは私だけかな・・・

このsightというテーマ、見た目はシンプルにみえるのだがいろんな仕掛けがある。

まずヘッダーのロゴの横に自由に簡単にテキストを入れることができる。ウィジェットの管理画面に行くと上に『site description』というブロックがあり、そこにテキストウィジェットをドラック&ドロップしそこにテキストを入力するとロゴの横に表示される。

次に2箇所にカスタムメニューを表示できる。フリーテキストの横とヘッダーロゴの下だ。外観のメニューより各メニューをカスタマイズすることができる。

ロゴ下のナビゲーションメニューの下に、注目してもらいたいエントリーなどのアイキャッチ画像と概要がスライド表示させることができる。(メインページのみ表示)投稿画面右下の『show in slideshow』にチェックを入れると、そのエントリーがスライド表示される。

他に、sightオリジナルのウィジェットしては、twitter,facebookなどソーシャルサービスへのリンクを簡単に入れることができるウィジェット、アイキャッチ画像付の最近のエントリーを表示するウィジェットがある。

メインページ(インデックスページ)では2種類の表示形式が選択できる。下の写真のように通常のブログのように、アイキャッチ画像とエントリー概要を表示する形式

エントリー領域右上にあるアイコンをクリックすると、アイキャッチ画像のみの一覧表示形式になり、各エントリーの画像にマウスオーバーするとエントリーの概要が表示される。

画像にマウスオーバーすると・・・

他にもAjaxページング、階層コメントなど、まさにモダンなデザイン機能(笑)が盛りだくさん。ヘッダーのロゴも簡単にアップロード変更することができる。テーマのオプション設定画面もあり、英語が苦手な私でも直感的に設定できた。

個人的に、シンプルでお洒落でクールなWordPress無料テーマだと思います。ただ、やっぱり英語の方がキマルかな 苦笑

sight DEMO  sight downroad